弊社のDomino Voltサンプルアプリケーションの第13弾を公開しました。

アプリケーションの紹介

タスク管理をDomino Voltで実現しました。カンバンボードによるタスクの遷移処理やガントチャートによるタスクの進捗状況を確認できるようにしてあります。
Domino Voltで入力したレコードを表ではない形で表現しています。ビュー画面がない(標準のものしか用意されていない)と言われますが、このように自分で作り込むこともできるようになっています。

アプリケーションの起動と画面

アプリケーションを起動すると、カンバンボードのページが表示されます。
画面左側のメニューバーに表示されている[追加]ボタンをクリックするとタスクの登録が行えます。タスクは「個人」「プロジェクト」のいずれかを選択できます。ステータスや開始日、終了日を入力します。色はカンバンボードやガントチャートで表示する際の境界線もしくは背景色を表しており、こちらも自由に設定することができます。
タスクを登録するとカンバンボードのページにタスクが表示されるようになります。
タスクをクリックすると編集画面が表示されるので内容の更新を行えます。また、タスクはドラッグ&ドロップでステータスの遷移が行えるようにもなっています。

カンバンボードの画面

アプリケーションのお試し

アプリケーションは以下のリンクから実行することが出来ます。
登録・更新したタスクは自分が作成したものであれば自由に編集ができるようになっていますので、是非お試しください。
タスク管理 with Volt

お問い合わせ

Domino Voltを使ってアプリケーションを作ってみたいがよく分からない。
と言った場合には弊社で提供しているハンズオンをご利用ください。基本的なDomino Voltアプリケーションの作成方法が分かるようになります。
また、弊社で直接Domino Voltアプリケーションを作成することも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらのリンクからお願いいたしま